2009年9月16日

明日から待ちに待った「北海道への旅」がスタート(^-^)/
(ニッカウイスキー余市蒸留所で「マイウイスキーづくり」に参加して来まーすv(^=^)v)

そろそろ旅の準備をしなくちゃ!と、バッグを用意。
今回は4泊5日と少々長旅のため荷物が多く、久々に「コロコロ」スーツケースを出したのですが・・・。

イヤル錠が開かない~。

控えてあった番号にセットしても開かないので、思い当たる番号で何度かチャレンジするも・・・

ダメ~(T_T)

3連タイプなので、全通りは1000パターン
全部試している余裕もなく、諦めていたのですが・・・。

翌朝、父が「ギコギコ・ギコギコ・・・」

何とノコでバッグの金具を切ってこじ開けましたぁ~。
初めは鍵を切ろうとしたらしいのですが歯が立たず、結局スーツケースの方を切る事に。



「俺って天才~!自分に酔っちゃうねぇ~」と豪語して朝からハイテンションの父に、

感謝というよりは引いてしまった。

その夜荷造りするべく旅行用品を引っ張り出していたら・・・
中から3ケタの番号が書かれた紙が!
もしやと思ってトライしてみると・・・

「カチャ!」鍵が開いたぁ~!!!!!
前日見ていた番号は違う鍵のものだったー(>_<)

一日待てば何事もなく無事に開いたのに。
スーツケースまだ2回しか使ってないのになぁ・・・(f^_^;)

この事を彼に話すと、「天才はそんな無茶しない」だそうな。

直接父に言って欲しい・・・。





1 件のコメント:

  1. 言えません。。。言えません。。。。。

    返信削除